ブログ

もみ殻ぼかし作り

こんにちは!

本日は、もみ殻ぼかしの仕込をしました!
ぼかし肥ではなく、ぼかしです。

肥料成分を目的とせず、善玉菌を増やすことを目的としています。

通常のぼかし肥では、鶏糞や牛糞などの堆肥を投入しますが、
雨宮ファームのぼかしは、

「もみ殻メイン」です。

今回は、もみ殻400kgに米ぬか300kg、
そして種菌40kgのみなので、米ぬかに含まれる肥料分はあるとしてもごくわずかです。

↓もみ殻↓

↓米ぬか↓

↓種菌↓

そして、よく混ぜて、
大量の水を与えて完了です!

あとは、放っておいて2週間弱で発酵完了します。

これをぶどうや桃の樹の周りに散布するだけで
樹は病害虫への抵抗力が強くなることはもちろん、健康に成長し、
その結果、無農薬も可能なほどの優れもの。

健康に育つということは、

根がよく働き、葉っぱもよく働くので、
必然的に食味が優れた物が育つことになるのです。

この善玉菌は、氷点下でも死なずに冬を越してくれるので、
本当に素晴らしいです。

関連記事一覧

最新記事