ブログ

ぶどう結果母枝の誘引

こんにちは!
最近は、毎日風が強いですね。

さて、現在は、ぶどう結果母枝の誘引作業をしております。

↓このように枝を針金に止めていきます。
ぶどう結果母枝の誘引

誘引の目的は樹勢調節であったり、いくつかありますが、
主に、

夏場の葉への日当たりをよくすることを考え、枝をバランスよく配置すること”、
“100ある栄養を全ての枝でバランスよく分け合うため“、

これらのことを目的に我々は誘引をしています。

また、剪定(枝切り)の最終チェックも同時に行い、
誘引時に、多い部分は枝を切ります。

誘引は、ただ針金に止めるだけの作業ではなく、
1本1本を大事に考え、

栄養をたくさん取るだろう枝は、時には、曲げて固定したりします。

樹ごとによっても誘引の仕方を若干変えています。
誘引後の写真です。(種無しピオーネ)

では、また更新致します。

関連記事一覧

最新記事