ブログ

桃の開花,花粉採取

連日25度を超す夏日で、桃の花もどんどん咲き始めています。
山梨の中でも、早場地域では、既に、満開を過ぎているところもあります。

ここ山梨甲州の中でも、私どもの栽培地域は標高の高めのところに位置していることもあり、
一昨日から咲き始めたくらいとなっております。

今年はやや早めの生育ですが、非常に良い初期成育で順調なスタートとなっております。

現在は、開花直前の蕾を摘む作業をしております。

花粉のない品種は何もしないと着果率が低いため、他の品種の花粉を受粉させます。
その受粉に使う花粉を集めるための作業です。

小さい蕾は葯が集まらないため、膨らんだ蕾を順に取っていきます。

その後、摘んだ蕾を採葯器という機械を使って葯を取り出し、
開葯器で半日ほど乾燥させて葯を開かせ、花粉を採取するのです。

品種によっても違いますが、10日頃に満開になるでしょう。
ぶどうも芽が膨らみ出しており、もうそろそろ発芽となります。

今年の桃、ぶどうも楽しみにしてください。

関連記事一覧

最新記事

山梨桃雨宮ファーム