ブログ

6/11日現在の桃の様子(人気3品種)

こんにちは!

雨宮ファームの人気3品種は、
一宮白桃、日川白鳳、山梨白鳳となっております。

現在の実の様子を写真でご紹介します。

こちらが一宮白桃です。
収穫は8月上中旬頃の予定となっております。

6月上旬 一宮白桃

こちらが日川白鳳です。
収穫は7月上中旬頃の予定となっております。

6月上旬 日川白鳳

こちらが山梨白鳳です。
収穫は7月中下旬頃の予定となっております。

6月上旬 山梨白鳳

以上が人気3品種の現在の様子です。

写真では大きさが伝わりにくく、
どの写真も同じに見えるかもしれませんね。

このように少し遠くから見ますと、

6月上旬 桃 大きさ

大きさも分かるのではないでしょうか。
これから大きく立派な桃になっていきます。

桃を切ってみると、種が硬い核で覆われているのはご存知かと思います。
現在、硬核期といって、種を覆う硬い核が作られている時期です。

そのため、現在の実の肥大はゆっくりで、
またこの硬核期に急激に実を肥大させないことが高品質な桃にするポイントです。

桃はとってもデリケートなのです。

急激に肥大させると”核割れ”といって核が割れてしまい、
種が死んでしまうので、栄養が送られなくなり、低品質な桃になってしまいます。

雨宮ファームでは草生栽培を行っております。
このように草を生やしておくのです。

桃 草生栽培

山梨では明日から晴天が続く予報ですが、
雨が十分降ったので、畑の土は湿っています。

過剰な水分は草に吸わせることなどで、水分コントロールを行っています。
晴天が続き土が乾くようになれば、草を刈り、

枯れ草がマルチとなり、地表の水分蒸発を防ぎ、
水分を保つなど、細かい管理で高品質な美味しい桃を育てています。

今年も最高の桃をお届けできます!

一番手の日川白鳳は7月上旬頃からなので、
あと1ヶ月弱となりました。

どの品種もとびきり美味しさですので、
ぜひ、楽しみにお待ちください。

ご予約承っております。
数量に達し次第受付は終了いたしますので、ご了承ください。

関連記事一覧

最新記事