通販に関するお電話は、03-6626-0519(受注センター)

ぶどう:堆肥散布、耕耘作業

さて、桃畑への堆肥撒きは全て終了し、
現在はぶどう園へ堆肥撒きを行っています。

樹や畑によって、散布量、そして堆肥の種類を変えます。
土が良いと自然と樹に現れてきます。

こだわりの最高の堆肥が、
豊富な微生物が、土を作り、
その結果、最高の美味しさが生まれると考えます。

どうぞ来年も期待して、楽しみにお待ち頂ければと思います。

関連記事

最近の記事

  1. ぶどうの冬の仕事|剪定(1~2月)

  2. 雨が降ろうが、槍が降ろうが

  3. 選び抜かれた桃へ袋掛け

  4. 甲州市塩山 桃の満開|授粉作業

  5. ぶどうの剪定(長梢)

TOP