通販に関するお電話は、03-6626-0519(受注センター)

ぶどう新梢伸長期

桃と同じくぶどうでも昨年より1週間ほど早い生育となっています。
日に日に新梢が伸びるのと同時に花穂も大きくなってきています。

伸びた枝から順に針金に固定する誘引作業を行っていきます。
同時に不要な芽(新梢)は落としていきます。

誘引することで枝の勢いを抑えることもできますし、
芽を欠くことで残った枝に養分が行き渡り、勢いをつけることもできます。

このような管理でも樹勢をコントロールしています。

どの品種も順調な生育となっておりますので、楽しみにしていただければと思います。

関連記事

最近の記事

  1. ぶどうの冬の仕事|剪定(1~2月)

  2. 雨が降ろうが、槍が降ろうが

  3. 選び抜かれた桃へ袋掛け

  4. 甲州市塩山 桃の満開|授粉作業

  5. ぶどうの剪定(長梢)

TOP