通販に関するお電話は、03-6626-0519(受注センター)

ぶどうの副穂落とし&摘穂作業

こんにちは!

作業が続き、ぶどうの作業報告が止まっていましたが、
ぶどうは、芽かき、新梢誘引を行い、

現在は、副穂落としと摘穂作業をしております。

副穂落とし前

副穂落とし後

同じところから、2つある花穂を一つにするのです。

同時に、一枝に2~3房ある花穂を0~2房にします。
(枝によって調整します)

この手入れをしないと、美味しいぶどうには育ちません。

房が多いほど、栄養が分散されるので、
早い段階から花穂を落としています。

副穂落としと摘穂作業が一通り終わると、
花穂の整形作業になります!

関連記事

最近の記事

  1. ぶどうの冬の仕事|剪定(1~2月)

  2. 雨が降ろうが、槍が降ろうが

  3. 選び抜かれた桃へ袋掛け

  4. 甲州市塩山 桃の満開|授粉作業

  5. ぶどうの剪定(長梢)

TOP