通販に関するお電話は、03-6626-0519(受注センター)

ピオーネの摘粒(粒抜き)作業

こんにちは!

蒸し暑い日が続きますね。
湿度が高いので汗が蒸発せず、熱が溜まってしまうんですよね。。

皆様体調を崩さないようお気をつけください!

さて、今ぶどう園では、「摘粒」作業をしております。
粒を一つ一つ抜いていく非常に時間がかかる作業です!

こちらが摘粒前(ピオーネ)で

こちらが摘粒後(ピオーネ)です。

32粒位に残しています。

ですので結構粒を落とすのですが、
見た目の良い美味しいぶどうに育てるためですね。

摘粒をしないと、粒同士がぶつかり割れたり、
隙間がないので、小粒のぶどうになります。

糖度も低く、色もつかないのでこの作業は避けては通れません。

手間のかかる作業ですが、
丁寧に丁寧に行っています♪

関連記事

最近の記事

  1. ぶどうの冬の仕事|剪定(1~2月)

  2. 雨が降ろうが、槍が降ろうが

  3. 選び抜かれた桃へ袋掛け

  4. 甲州市塩山 桃の満開|授粉作業

  5. ぶどうの剪定(長梢)

TOP