通販に関するお電話は、03-6626-0519(受注センター)

桃の植え付けから1年後の様子

ちょうど1年位前に植え付けた桃の苗の成長具合をご紹介します。

こちらが植え付け時の棒苗時の様子。(2013.12月)

桃 植え付け時 棒苗

そして、2014年、9月の時の様子です。

桃 植え付け1年後

どの樹も、最低でも2mは伸びています。
幼木期はとにかく元気なので、無肥料で十分成長します。

1年で花芽もたくさん着き、これくらい成長すると、
2年目から実を成らすことができます。

ただ、成らせすぎは樹の成長を弱めてしまいますので、
来年は、1本で2~3玉程度にします。

このように収穫できるまでは早いですが、
幼木期は、大玉にはなりにくく、見栄えも良い実がなるまでは、
一般的に5年は必要とされています。

植え付け2年目幼木の結実状況や、収穫時の様子も更新したいと思います。

関連記事

最近の記事

  1. ぶどうの冬の仕事|剪定(1~2月)

  2. 雨が降ろうが、槍が降ろうが

  3. 選び抜かれた桃へ袋掛け

  4. 甲州市塩山 桃の満開|授粉作業

  5. ぶどうの剪定(長梢)

TOP