通販に関するお電話は、03-6626-0519(受注センター)

桃の接木苗作り

こんにちは!

少し遅れてしまいましたが、
桃の芽接ぎ作業をしました!

通常は、苗屋さんに既に接がれて育った接木苗がありますが、
良い苗もあれば悪い苗もあったりします。

そのため、自分の畑にある良い実がなる枝から取った芽を
自分で接いで苗を作った方が、いい樹になります!

良い実が収穫できるまでは4~5年はかかりますが、
“だからこそ、一番最初は肝心”なのです。

4~5年経って実が成ったときに、
良い悪いが初めて分かるわけですが、

そこでどうこうしようとしても、
生まれ持ったその樹の性質は変えられませんからね。

関連記事

最近の記事

  1. ぶどうの冬の仕事|剪定(1~2月)

  2. 雨が降ろうが、槍が降ろうが

  3. 選び抜かれた桃へ袋掛け

  4. 甲州市塩山 桃の満開|授粉作業

  5. ぶどうの剪定(長梢)

TOP